コラム

2020年11月18日

スタッドレスタイヤの点検を交換を怠ると危険!安全のための豆知識を紹介


みなさんはもうスタッドレス(冬タイヤ)の取り付けの予約はしましたか?
すでにスタッドレスに履き替えているという方、まだ履き替えていないという方に冬のスタッドレスタイヤでの走行に役立つ情報をご紹介します!

前回の記事はこちら!
>>必見!岐阜・大垣でスタッドレスタイヤをお値打ちに購入する裏技とは?


■スタッドレスとノーマルタイヤの違いとは?

とりあえず冬になったらスタッドレスタイヤ を履いて、暖かくなったらノーマルタイヤを履いておけばいいかな?となんとなく交換をしている方も多いと思います。
スタッドレスタイヤとノーマルタイヤの違いや特性をしっかり理解しておけば、日常の危険を回避して、さらに安全なカーライフが送ることができるのをご存知でしょうか。

▶︎▶︎ノーマルタイヤの性能
ノーマルタイヤ(夏タイヤ)はほぼ全ての新車に標準装備されているタイヤで、特殊な性能は持たないタイヤです。
また、ノーマルタイヤは燃費を良くするために路面との抵抗を抑え、冬タイヤに比べると小エネルギーで長距離を走行できるように作られています。
そのため、夏場の濡れた路面での排水性能は優れていますが、雪道や凍結路面では摩擦が少なくなりブレーキが効きにくいのです。
さらに低温になるとゴムが硬化しグリップ力が弱まるので、特に危険です。

▶︎▶︎スタッドレスタイヤの性能
スタッドレスタイヤの表面には、ノーマルタイヤより深い溝や細かい切れ込みがあり溝が雪を掴むことでできる雪の柱を利用して駆動しています。
そして、スタッドレスタイヤは低温でも硬化しにくい気泡を含んだゴムを使用し、柔らかさをキープするので雪面を掴みやすいのです。

しかし、スタッドレスタイヤを履いたからといって油断してはいけません。
スタッドレスタイヤは排水性能が低いため雨天時に弱いという一面もあり、ハイドロプレーニング現象(※タイヤと路面との間に水膜ができ、浮いた状態になりハンドルやブレーキがコントロールできなくなる現象)が起きやすくもあります。

なので、スタッドレスタイヤ を入っている時の雨の天候時は、グリップ力を失い滑りやすいことを常に頭に入れて、急発進、急ハンドル、急ブレーキをしないよう運転しましょう。

最近ではこれらの課題をトータルとして性能が発揮できるよう、各メーカーからドライ性能、ウエット性能も持ち合わせバランス良く設計されたスタッドレスタイヤも発売されています。



今期、スタッドレスタイヤの購入を検討中の方に、お財布に優しく高品質なスタッドレスタイヤを取り扱うタイヤショップKONDOがおすすめです!

タイヤ交換のハイシーズンは『12月・年末年始』

ハイシーズンは待ち時間も長く、在庫も少なくなり選べる幅が狭くなってしまいます…。

種類も在庫も豊富な11月の購入がおすすめですよ!
タイヤショップKONDOでは、お客様のお車に合った車検にも通るオススメのスタッドレスタイヤ+ホイールを丁寧にご提案いたします!

短期間乗るだけのスタッドレスにお金をかけたくない!とにかく安く済ませたい!
という方はぜひご検討・ご相談くださいませ♪

岐阜・大垣で安心と信頼の目利きの良いタイヤショップKONDOにお早めにご相談ください!
タイヤショップKONDOでは、お客様のご予算に合った高品質のタイヤをご提案しています!
さらにタイヤの点検、交換、お預かり、処分まで全て承ります!

■タイヤショップKONDO
【住所】〒503-0817 岐阜県大垣市上面4丁目53-1
【TEL】0584-77-2777
【営業時間】10::00 ~ 19:00
【ホームページ】https://kmi-k.co.jp/tireshop/
>>アクセスはこちら

可児市でお買得なタイヤをお探しの方にはこちらもオススメ!
豊富な在庫から、車のプロが厳選した高品質なタイヤをご提供します!

■エコパーツ岐阜
【住所】〒509-0201 岐阜県可児市川合2608-87
【TEL】0574-62-2328
【営業時間】9:00 ~ 17:00
【ホームページ】https://www.ecoparts.co.jp/
>>アクセスはこちら


■雪の日の走行に役立つ知識をご紹介!

▶︎雪に埋まって動けなくなったら?
①車の周りの雪を掻き出す
車内でスコップの代わりになるもので車の下回りの雪を取り除きましょう。

②タイヤと雪の間に布やフロアマットを挟んでゆっくり発進しましょう
車の周りの雪を掻き出すときは、車をうっかり傷つけないよう、まずは布などやわらかいものである程度払ってからにしましょう。

▶︎▶︎雪の日はワイパーを立てておきましょう
なぜワイパーをわざわざ立てておく必要があるのでしょうか。

●ワイパーゴムが凍結し、フロントガラスに張り付いたまま動かせなくなるのを防ぐため
●凍ったワイパーを無理やり動かしてワイパーごと故障するのを防ぐため
●フロントガラスの雪かきをし易くするため


降雪地帯に旅行に出かける時など、車から降りた時は降っていなくても不安定な天候な場合は、こまめにワイパーをあげて車から離れましょう。

▶︎窓が凍ってしまったら?
冬の朝、通勤のため車に急いで乗り込もうとすると、車の窓ガラスが凍っていた!ということはよくあると思います。
そこでうっかりやってしまいがちなのが”熱湯をかけること”
熱湯で解凍すると、急激な温度変化ででガラスが割れたり、かけた水がすぐ凍ってしまい悪循環になることも…。
できるだけ素早く解氷する方法は以下の通りです。

★くるまの曇り止め機能(デフロスター)+ぬるま湯
①エンジンをかけデフロスターに切り替える
②ワイパーをかける(もしくはヘラで除去する)
③ぬるま湯をかける
ぬるま湯をかけながらワイパーを使用することですぐ凍りつくことを防ぎます。

★解氷スプレー
お手軽で最も効果的に解かせます。
アルコールの性質を利用し窓ガラスの氷結する温度を下げて、瞬時に溶かします。
予めカバーをつけたり、撥水剤を塗布しておくなど
凍結防止対策をしておくのも大切ですね。


▶︎▶︎去年のタイヤを今年も履くという方は、タイヤの点検を必ず行いましょう
スタッドレスタイヤの装着時は、
●溝の深さが新品の50%以下まですり減っていないか。
●保存状況、使用年数でヒビが入っていたり劣化していないか
●空気圧は適切か




タイヤショップKONDOではタイヤ点検も行なっておりますので、
自分の目で確かめて判断するのは自信がない!という方は、ぜひご相談ください♪

ハイシーズン(12月~年末年始)に入ってしまうと駆け込み需要が高くなり
また、都合の良いお時間に予約が取れない場合や、取り付けの待ち時間が長くなることも…。
良い商品の在庫がなくなる可能性もございます。


ぜひスタッドレスのお早めの購入・交換もご検討ください!
早くご相談していただければ、思わぬ掘り出し物も見つかるかも!?

新品のタイヤ+中古のホイールなど組み合わせは自由!
ご予算に合わせてお値打ちにご提案させていただきます。
他にもタイヤの事なら岐阜・大垣のタイヤショップKONDOになんでもご相談ください!



KMI株式会社の運営するタイヤショップKONDOは、タイヤ・ホイールの御用命に強く、丁寧でスピーディーな作業で好評。
新品在庫1000本以上!中古在庫1500セット以上(6000本以上)の豊富な品揃えでお待ちしております!
持込タイヤの交換やも大歓迎です!お気軽にご連絡ください。


■タイヤショップKONDO
【住所】〒503-0817 岐阜県大垣市上面4丁目53-1
【TEL】0584-77-2777
【営業時間】10::00 ~ 19:00
【ホームページ】https://kmi-k.co.jp/tireshop/
>>アクセスはこちら

可児市でお買得なタイヤをお探しの方にはこちらもオススメ!
豊富な在庫から、車のプロが厳選した高品質なタイヤをご提供します!

■エコパーツ岐阜
【住所】〒509-0201 岐阜県可児市川合2608-87
【TEL】0574-62-2328
【営業時間】9:00 ~ 17:00
【ホームページ】https://www.ecoparts.co.jp/
>>アクセスはこちら


前回の記事はこちら!
>>必見!岐阜・大垣でスタッドレスタイヤをお値打ちに購入する裏技とは?

 

査定無料!!お気軽にご連絡ください!!
MENU